こんにちは。あるいはこんばんは。

前回、遊離といいますか体外離脱の練習がいるよね、と思ったので今回は体外離脱の練習です。迷ったのですが行いました。「ウェーブ3フリーダム#6初めての遊離」の復習になります。

では、体験をば。

結論から言えば「変性意識の一歩手前まで行ったけれども離脱したとは感じない」経験をしました。

「水に浮かぶ丸太を意識してください、回ってください」のときに一番感じました。
体が引き剥がされるような感覚ですね。魂が抜け出ると申しますか、オカルト的に言えばエーテル体が肉体から剥がれ落ちる感覚、引っ張られる感覚とでも申しましょうか。
あのまま行けば、おそらくは離脱できたのでしょうが、残念ながらそうはなりませんでしたので今回は仕方がないということで。


体外離脱だけに関して言えば、その練習は寝る前に行うのが良いと思います。普通に寝る前に心の準備をしてから離脱を試みる感じでしょうか。もちろん、寝落ち覚悟の上でやる事をお勧めします。

最近はちっとも離脱の体験が無いのです。離脱すると睡眠不足っぽくなるので全くやってませんでした。ブランク期間が長い、いわゆるペーパードライバー以下の状態です。

幽体離脱


ですので、勘やコツを思い出すのにもかなりの時間がかかるかと思っています。
以前ほどしゃにむに「体外(幽体)離脱したい」と言う願望もないので厳しいかもしれません。また、ヘミシンクと体外離脱の間にはある程度の関係はあっても、私の目的とはちょっとそれますしね。

一応、毎夜狙ってみようと思います。

と言いますのもヘミシンクの方法、例えばこのエクササイズで紹介されているような四つの方法で離脱した体験が私にはないからです。しかしながら、ひとたび離脱さえしてしまえば後は楽だと思います。
私が狙うとすると、今後もこのエクササイズを聴き続けるか、明晰夢から体外離脱に入る方法になるかと思います。

離脱後の制御法ならばいくつか思いつくのですが、肝心の離脱まで至ってないのでなんともいえない状態です。

ですから、ここは無視してまた先のエクササイズを見てみようか、という気にもなっています。
ウェーブ5の最後のエクササイズで感じていたように私はまだヘミシンクに慣れていないと思います。
もっと聴き込んでリラックス法やアファメーションをしっかりとやると良いのでしょう。

離脱への道筋でどちらの方法を目指すにしてもリラックスはとても重要な要素になると思えるからです。

初期段階のCDの聴き込みの大切さを強く感じる今日この頃でした。
スポンサードリンク