こんにちは。あるいはこんばんは。

フォーカス15。いまいち謎なんですがなんとなくわかってきたような。
今日もウェーブ5、エクスプロアリング#5ミッション15、創造と具現化を今回も行っています。

静止した状態、時の無い状態……それを求めてあれこれ自分なりに工夫した結果です。

では、体験をば。
まず、この前と同じように瞑想をしてみました。
寝転がってヘミシンクを聴きながら、体験としての瞑想です。
瞑想中の瞑想とでも申しましょうか。

そして今回はろうそくの炎をイメージしてみました。前回は黄金の水晶でしたが、水晶が『凶兆』と言うことで避けたわけです。もっとも、ろうそくが『吉兆』のシンボルなのかどうなのかまで調べないのが私なのですが。

んで。
ろうそくは直ぐに現れます。「創造、具現化」ですね。

蝋燭

ろうそくの炎を見つめます。
炎の色には段階があり、次第に色が変化しています。
そこまで注目して、想像しつつ先に進みます。

草原と花畑が見えました。

花畑

ここが私にとっての休憩場所、ゆっくり休める場所との印象を受けます。
感覚としてはとてもリラックス状態で気持ちが良いのです。

私自身が「ゆっくり休める場所」を「創造」して「具現化」した。
ちょっと言い過ぎでしょうか。

ガイダンスでは、もっと精神的なこと「自分自身の成功、達成可能な目標」みたいな意味の言葉を言われますが、それはそれ、これはこれで良いのではないでしょうか。

確かにアレが欲しい、こうなりたい、ああしたい……そのような願望もあります。
しかしながら、こうしてとりあえずは落ち着ける場所、ゆっくり心を休めることの出来る環境というものが必要な気がします。

だからこそ、私はこのような心象風景を見たのではないでしょうか。
ここは穏やかです。時が静止しています。いつまでも変わらない風景。のどかな時間。落ち着いた空間。
これが、私にはきっと必要だったのでしょう。



フォーカス15。それがイマイチどのような状態なのかは分かりませんが、少しでも近づけたのではないかと思わせてくれる体験をしたと思います。

一度、詳しい本を読んでみるのも良いのかもしれませんね。
ここは先人の知恵を借りると言うことで。

と、思う今日この頃でした。





スポンサードリンク