こんにちは。

今日も雨。またバイトの面接落ちました。現実は厳しく、またも私につらく当たってくれたわけですが今日も気を取り直してヘミシンクを聴いてみましょう! ……少しは元気出るかも。
で、今日行ったのはウェーブ3、フリーダムの#4 五つの問いです。
どきどきして望みましたが、案外すんなりと答えはでましたよ? 

大仏

今日は発見が。フォーカス10からフォーカス12に行くとき、大仏様を見上げるのではなくて大仏様の目の高さまで浮遊し体を持ち上げるようにイメージすると良いのかもしれません。ビリビリっとした感じがあって、感覚が拡大するのがわかりますす。え? 気のせい? ……そうでしょうか……。

神殿

神殿みたいな建物があって、その中を色とりどりの布切れをつけた白い人たちが無数の扉から出てきたり入っていったり。

最初の問い。私は誰なのか?

誰といわれても名前を名乗るだけでした。すんなり自分は自分と言えたのです。すると、赤い服を着たアニマが人ごみの中から飛び出して来ました。そして私を愛称を使って呼びかけつつ、自分の胸に抱え込んでくれました。愛情表現でしょうか。まあ、穏やかな気持ちになりました。

二番目の問い。現在の物質的存在になる前の私はどこの誰だったのか。


物騒な話ですが、爆弾を積んだ戦闘機を操って船に体当たりをしようとしていました。
……どう考えても特攻ですよね?

そして次のイメージでは襖に囲まれた四角い畳の部屋の真ん中に座り、白衣を着た私は白刃を前に腹を開いていました。
……どう見ても切腹ですよね?

なんだかそんな物騒なものばかりです。しかも自爆系ばかり。融通が聞かない性格は昔からだったのかもしれません。それとも、他に意味があるのでしょうか。

自暴自棄になるなよ、と止めてくれているのかもしれません。

三番目の問い。物質の世界において、私が存在する目的とは。

「修行!」と即答されました。答えたのはアニマです。

四番目の問い。その目的達成のため、私はなにをすればいいのか?

漠然とした答えです。
「練習!」と即座に言ってくれます。なにを練習しろと……面接の練習か? そうなのか?
「とにかくあなたにはまだやることがあるのだから」とアニマさん。
「だから、ここでがんばらなくちゃだめ」と言われます。

五番目の問い。現時点で私が受け取り理解することのできるもっとも重要な内容のメッセージとは何か。

「迷わないこと」とアニマさん。これも即答でした。
「考えているだけで迷っていちゃだめ、動かないと。色々考えちゃうだろうけど、迷っちゃだめだから」

全てアニマさんが応えてくれたわけですが、あれは本当にアニマさんだったのかどうなのか。
本当のところはわかりませんが、私にはまだやることが残っているみたいです。

引き続き探求の旅を続けたいと思います。
え? 現実世界? ……どうにかなる……と思いたい。
スポンサードリンク