こんにちは!

今日も雨でした。しとしとしとしと降っています。雨の日には陰鬱になりがちですが、そこはそれ。雨の中の散歩も風情があってよいと思います。そして何より、心だけでも元気でありたいものです。
さて、今日はウェーブ3フリーダムの#2 リモート・ビューイングを試しました。ですから、さっそくその結果を書いていきますね!


封筒

エクササイズの内容は小冊子に書いてありますように、誰かの助力が必要です。一人では無理なエクササイズなのですよ。協力者を見つけ、お願いして頼み込み、準備を整えた後にやってみましょう! このとき、小冊子に書いてあることをよーく読み込むことが大切です。

それと、今回私は色々と細かいところを変えて試しています。封筒と綿を用意するように指示されていますが、封筒には適当なものを。そして綿ではなくチリ紙を使いました。

まず、エネルギー・バー・ツールを使った数字当てですが、二回行いまして二回とも失敗。
十分にエネルギーを流し込んだつもりだったのですが、難しいものです。
それと今回、封筒には指示されているように紙に書いた六つの数字ではなく、タロットカードを一枚だけ入れてもらいました。

するとすると!

「世界」かと思ったら「運命の輪」。「星」と思ったら「吊られた男」。

残念。全然あいませんでした。

また、次には綿を燃やすように(イメージするように)指示されますが、今回は折りたたんだチリ紙を使っています。そしていくらイメージとはいえ本当に自然発火してしまっては大変ですから(心配のし過ぎ!?)、宙に浮かぶようにイメージしました。こちらは成功。チリ紙は蝶のようにヒラヒラと舞っていきます。
熱を感じる、強く感じる、とガイダンスにありましたので私は上に飛べ、舞え、とイメージ。イメージどおりに飛んでいき、そして目の前へ。

チリ紙とはいえ綺麗なものです。と、そのとき気づいたのですがニヤニヤした表情を浮かべた少年の影が。これがガイドでしょうか。よくわかりません。金髪の少年の愛くるしい笑顔だけが印象に残っています。彼は何も言葉を発しませんでした。

不思議体験はこんな感じです。ただ、カード当て、数字当てができなかったのは残念です。現在の私にはサイキックの才能は無さそう。ちょっとがっかりしましたが、人生こんなものですよね!

とはいえ、今回は異色のエクササイズ。楽しませていただきました。面白かったです。

皆様はどうだったでしょうか。
このリモート・ビューイングのエクササイズ。試された方もおられると思いますが、面白い体験をなされた方はいいらっしゃるのかな? 他の方のブログも読んでみるのも良いかもしれないと思った今日この頃でした。
スポンサードリンク