こんにちは。

昨日ちょっと嫌なことがありまして。
人間生きてると、嫌なことってありますよね。ちょっとしたすれ違いで相手にその気がなくても傷つく発言をもらったり、気づかないうちに他人を傷つけていたり。細かく気にし過ぎと言ってしまえばそれまでなんですが、なせせこちらはガラスのハート。繊細なのでした。しかもそれがいくつも続けば難しい。このストレス社会、難しいものです。本当に小さなことです。早く心を元気にしたい、強い心を持ちたいと思います。


と、言うわけで今日はウェーブ1ディスカバリー#4 リリースとリチャージをもう一度繰り返してみようと思います。
以前に行ったエクササイズをもう一度やってみよう! というわけです。

箱

詳しいやり方は前々回と同じです。

一度エネルギー変換ボックスの方向へ戻り、しっかりと閉じていた重たいフタを持ち上げて、ボックスの内側をイメージとして感じます。私の場合は、以前のときと同様に入れたときには形や色をなしていた様々な品が、やはりどす黒い不定形の物体になっていました。嫌なことが凝り固まって、こびり付いているのです。

まず最初に感じる恐怖心。傷つけたらどうしよう、何か言われたらどうしよう、などといった心の弱さから来るものです。この恐怖心を箱の中から取り出し、自分から遠ざけてます。そして水中の泡のように、その恐怖心を上昇させます。上へ上へと上昇させるのです。そして消えていってもらうのです。

そして恐怖心に囚われ、隠れていた感情、恥ずかしさ。それらも浄化し、残った記憶、自分が大切にされたこと、自分の言葉に相手がありがたがってくれたことなどを大切にする──。

やり方はおおかた覚えました。でも、わかってはいても、なかなかに難しいです。その時はきれいな気持ちになっても後になってまた嫌な気持ちを思い出す。この繰り返しが続きます。

そこでこのリリースとリチャージは繰り返し繰り返し行っていくのが良いのかなと思います。何度も繰り返すうちに、嫌なこと、トラウマなんて本当に消えてしまうのでしょうね。こだわりを捨てるといいますか、捨て去るといいますか。いわば心の断捨離(だんしゃり)です。

嫌なこと。

それはいつでも、いち早く対処しておきたいものです。
そして願わくば、そういった事態に巻き込まれないように日々気をつけたいですね!
スポンサードリンク