こんにちは。

今日はウェーブ2スレッショルド#5──エネルギー・バー・ツールについてご紹介したいと思います。


ライトセーバー

見ての通りのスターウ○ーズのラ○トセーバーなのですが、これの作り方と使用方法、その意味についてです。
エクササイズ自体はフォーカス10でのイメージ視覚化訓練になっています。

小さな光のスポット、闇の中に明るく輝く小さな光を思い描き、そしてそれをまっすぐ棒状に伸ばします。白い線の形に延ばしていきます。光のスポットを短い白線にするのです。
そして、筒状にします。光のまっすぐな円筒。ラ○トセーバーの形ですね。

拾い上げ、手に取り握ってそのエネルギーを感じます。そしてその作ったバーツールを振り回して手に馴染ませます(イメージです)。

エネルギーの輝きを握った先に感じることができれば成功だと思います。

あとは、イメージ訓練。
バーの色を変えてみて、また輝く白色に戻してみる。

または、バーの光をつけたり消したりして振動すら感じるほど激しく明滅させてみる。

こういった訓練を行います。

こうして作ったエネルギーバーは、害をなす存在を排除するためや、調子が悪いときに患部に当てて様子を見るような、ちょうど温熱治療器のような使い方をするようです。

この訓練をしたときですが、私はこのエネルギーバーを使って草刈りをやる像を見ました。気づいたら、エネルギーバーを振り回して草をガンガン刈っているんですね。まさに気分爽快。掃除もできて、ストレス発散にもなったと。

この訓練と何のつながりがあるのかわかりませんが、今回も貴重な体験でした。何かしら普段のストレスと関係があったのかもしれませんね!
スポンサードリンク